Kibo RTI for B2B Retail

B2Bビジネスは、顧客がB2Cのような体験を期待して変化しつつあります。Kibo RTIを導入することで、B2Bビジネスのブランドは、顧客を彼らのデジタル経験の中心に置くことができ、クロスデバイスでパーソナルな経験を提供することができるようになります。これにより、コンバージョンや購入単価を増加させ、長期的な顧客関係を築くことができるようになります。

本当にパーソナルな経験を提供するためのオフラインデータ

顧客データはオンライン・オフラインを問わず様々なシステムの中にバラバラに存在しており、活用することが非常に難しい。Kibo RTI カスタマーエクスペリエンスプロファイル(CXP)は、デバイスやタッチポイントを横断して、パーソナルな購入体験を提供するために構築された顧客データのハブとなります。

パーソナルなクロスセル・アップセルが収益を生み出す

現代のB2Bマーケティングとは、顧客が完璧な製品を見つけたり、合わせ買いをするのを手助けすることを言います。Kibo RTIの商品レコメンド機能とKibo RTI VUEにより、データドリブンなマーチャンダーザーがクロスセル・アップセルの施策をコントロールし、ブランドの売上や購入単価増加を推し進めることができます。

Kibo RTI 商品レコメンド機能について詳しく見る

収益を増加させるサイト内検索

サイト内検索は、しっかりと機能していれば、収益を増加させ、サポートコストを減らすことに役立ちます。しかしながら、サイト内検索エンジンを有効に動かし続けるためには、定期的なチューニングや管理が必要となります。Kibo RTI サイト内検索のパーソナライズ機能では、より関連性の高い検索結果を表示させることができます。商品検索だけでなく、コンテンツ検索においても強みを発揮します。自動でチューニングを行い、新たな商品やコンテンツが加わっても結果の精度を維持することができます。

サイト内検索のレコメンデーション機能について詳しく見る

リアルタイムでパーソナルなEメール

EメールはB2B小売業界のマーケティングにおいて重要なツールの1つです。しかしながら、再購入やクロスセル、アップセルのチャンスは無視されがちです。Kibo RTIのEメールのパーソナライズ機能を使えば、顧客は注文完了メール、キャンセルメール、キャンペーンメールなどにおいても、関連するプロモーションを受け取ることができるようになります。

Kibo RTI Eメールのパーソナライズ機能を詳しく見る

B2Bリテール業界における導入事例

Kibo RTIはB2Bリテール業界において、もっとも尊敬されたブランドのいくつかに導入されています。

Kibo RTIのソリューションを見つけましょう

製品デモをリクエストする

VUEの使い心地を体感してみてください

この美しいセルフサービス・インターフェースは、30以上のマーチャンダイザーのフィードバックを生かしてデザインされています。ぜひ製品デモに参加して、VUEをその目で見てください。以下のフォームに記入してください。私たちが後ほど詳細をご案内いたします。